発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« 本州最北端からのお願い | トップページ | 改名するなら »

2008年10月19日 (日)

意識して集中して弾く

この間の筝の練習での話です。

いつも似たようなところでつっかかっては「あれ?」とかいってしまう私に対して先生が、

「そーいう間違い方はよろしくない。何となく弾いてるとずっと同じままだよ。つぎは指をどこに持っていって、どういう旋律を弾きたいのか、もっと意識して、集中して弾いてみたら?」

と、アドバイスをくださった。なるほど!
いわれたとおり意識を集中して弾くと、またたく間につっかかる部分は乗り越えられたんだけど、いつになくアタマに疲労感が・・・あせあせ(飛び散る汗)

これ、ふだんの練習でいかにぼ~~っと弾いてるかの証拠だな。
さらにこの習性、私の人生全般(大げさですが)に及んでいることに思い至った。

何をやるにせよ「こうしてみよう!」という意思があまりない。
なりゆきまかせのテキトーで、うまくいくときはいくのだが、いかないものはいつまでたってもいかないまま。

これって自分が不器用なせいかと諦めていたけど、取り組み方を変えたらもっと早く進歩することはいろいろあるのかも??
免許も、もっと早く取れたかも(笑)

« 本州最北端からのお願い | トップページ | 改名するなら »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 意識して集中して弾く:

« 本州最北端からのお願い | トップページ | 改名するなら »